【Wizardry外伝 五つの試練】でホロメンと一緒に冒険をするって最高じゃないか!!【ホロライブ】

【Wizardry外伝 五つの試練】でホロメンと一緒に冒険をするって最高じゃないか!!【ホロライブ】

2022年9月28日 0 投稿者: hololive.news

Wizardry外伝~五つの試練~というゲームは知っていますか?

実は、随分と前に記事化していますが、このWizardry外伝~五つの試練~では、自由なキャラメイクはもちろん、シナリオメイクもでき、更には、有志が作成した既存のシナリオを、自分の推しやお気に入りのVtuberさんのアバターに変更して、自由におファンタジーな異世界で冒険を楽しむことが出来る!そんな最高なゲームがあるんです。

それが、このSteamで絶賛販売中の【Wizardry外伝~五つの試練~】

末弥純先生の高精細で美麗なデザインのモンスターが役400体、ベイシスケイプの音楽に、

シナリオエディタで無限に自分だけのストーリーが作れる!!

ほぼ一生遊べるゲームなのに2,980円という破格な値段で販売中です。

ゲームの公式がポートレートをサポートをしていますが、

あくまでも個人のPC内でのプレイに限りOKです。

また、個人使用の範囲と言えど、

ゲーム内で使わないで、、、と著作人格権があるので、

使用を禁止しているホロメンさんもいるかも知れないので、注意が必要です。

この辺は、各自で規約等をよく読んで下さい。

また、勝手にホロメンのアバターを入れたWizardty 五つの試練のシナリオ及びソフトは、

当たり前ですが、販売や配布・頒布はできません。

もちろん、Wizardry用のポートレートの画像の販売も出来ません。

シナリオエディットで作ったオリジナルシナリオは公式サイトで配布可能です。

ウィザードリィ公式のSteam:ポートレート説明

https://steamcommunity.com/app/1308700

殆どの人が、コラだと勘違いしたりしますが・・・

自分の推しとの冒険はかなり楽しくなること間違いなし!

で、ゲーム内アバターを替えて何が楽しいんや??ってことですが、

実際の画面を見たら、今すぐアナタも推しの画像を用意して、

実践したくなること間違いなし!!

この素っ気ないダンジョンの風景が・・・

ドーン!!

良くない??良くなくなくなくない?

あのドラクエ10で冒険をしていた、こよりちゃんと一緒におファンタジーな世界を冒険しよう!       

という事で、ホロメンをWizardryの世界へと召喚させました!

ドラクエ9を楽しんでるノエル団長もこんな風にポートレートで追加できます。

ダメージ差分や、毒状態にHPが減った時と、色々とステータスの顔の画像を変更できます。

ポートレートは規定のサイズで、わりと大きめのサイズで変更できます。

キャラメイクは100人ぐらい普通に作成できるはずなんで、

推しが多すぎて困るって人でも、人数制限的には困らないと思います。

ドラクエ大好きぺこーらもこんな感じに!

結構、キレイに透過できた!

、、、と思ったけど、髪の毛の先はジャギジャギになっちゃいますね。

ホロメンの配信でGBの透過立ち絵がある場合は、ちゃんと透過されますが、

スクショ等からや、ちゃんと透過処理していない画像は、

無料WEBツールとかで透過処理をしましょう。

A.I.で透過してくれるやつは、

気をつけないと結構ジャギジャギになります。

それでは、早速ゲームの画面を見てみましょう。

ポートレートを設置しない場合は、こんな感じの画面です。

今回、自分のパーティがいるので、LV1のホロメンを連れて、

悪魔や魔物が蠢く暗いダンジョンへと踏み入ってみました。

ポートレートがあるとこんな風になります。

麻痺攻撃をしてくる嫌な敵に戦いを挑むいろはちゃん。

同じゲームなのに雰囲気や楽しさがグッと上がって、冒険も楽しくなります。

クラシックモードの戦闘画面だとこんな感じに。

ジャギジャギが目立つ場合は、

かなりクッキリ透過ヌキされていないと、このモードだとキツイです。

ということで、ステータス画面はこんな感じになります。

ダンジョンは、クラシカルな線画とダンジョンの風景ありと2パターン。

そして、ウィンドウ系の表示の仕方が2パターンあります。

こちらが、ポートレートを設定していない、

通常のウィザードリィの宿屋でのステータス画面。

こっちが、ノエル団長のポートレートを設置したステータス画面。

同じ宿屋でも全然違って見えるし、

何より数字だらけのステータス画面が活きてくる!

あぁ、、、そろそろ団長もメイスを買ってあげたいなぁ、

と、ホロメンと一緒に冒険すると、パーティへの愛着度が半端ないです。

他の戦闘画面はこんな感じです。

ダンジョンの見栄えの良い強敵と戦わせるために、レベルを少し上げています。

こんな感じで、プレイできるので、

モンスターとイメージの合うホロメンで固めるもよし、

世界観を気にせずに推しで揃えるのもよし。

とことん好きな感じで遊んでください。

ヘルハウンドに果敢に斬りつけに行くフレアちゃんとか、

グレーターデーモンに魔法を唱えてぶっ殺すぺこーらとか、

実際のホロメンでRPGをプレイするのは非常に楽しいですね。

凶悪な風貌ですが、雑魚キャラのコボルド。

ポートレート無しだと、かなりハードコアなゲームに見えます。

あぁ、いつものウィザードリィだなぁと。

ところが、ポートレートがあるだけで、こんな感じに。

ステータス時と戦闘のポートレートは、大きさも画像もそれぞれ変更できるので、

マスクあり無しか、手を上げている画像とかに差し替えるとより良い感じになります。

死神とか勇者は職業で無いんですが、

その辺は、想像で補完してもらえば、なんとでもなります。

死ねば復活させ、そして、復活に失敗すれば灰になる。

灰と隣り合わせの死の恐怖が非常に楽しいハクスラダンジョンゲーム!

尽きることのないダンジョンの奥底から湧き出るモンスターを倒し、

まだ見ぬ秘剣や強力なアイテムを推しと一緒にゲットしよう!

【Wizardry外伝 五つの試練】

https://steamcommunity.com/app/1308700

そのポートレートの設置の仕方です。

この指定のサイズで透過画像を用意すればOKです。

赤い部分はメニューやモンスター表示が被ってきます。

赤の部分を透過にし、黄色い部分にキャラの透過を置けば完成です。

このポートレート作成のツールも【Wizardry外伝 五つの試練】のコミュニティのスレがあるので、

Steam版で遊んでる人は、自己責任で導入してみてください。

ぱっと見英語ばっかりですが、日本語での説明もあります。

ポートレートは100人分用意できるので、

こんな感じに各Vtuberさんで遊べるRPGになります。

ステータス画面はかなり全体を中心近くにまで表示できるので、

数字だらけのキャラのステータス画面が、

かなりの大迫力満点になります。

戦闘画面のポートレートは、身体が見切れても、

ちょっと右端に寄せると良い感じになります。

という事で、今回は、【Wizardry外伝 五つの試練】で、

一足先にホロライブ オルタナティブをYAGOO王国の地下にあると、

噂されるダンジョンの秘宝を探しに行かせてみた!でした。

アフィではありません、Steamのリンクです。

【Wizardry外伝 五つの試練】でホロメンと一緒に冒険をするって最高じゃないか!!【ホロライブ】

記事制作:ヒロポン64ビット@h_i_r_o_p_o_n_